白濱法律事務所は、愛知県の刈谷市と岡崎市に事務所を持つ弁護士事務所です

この事務所は、遺産相続の問題解決に多くの実績があることで知られています。

遺産分割で親族間の争いが起こるのを避けるには遺言書の作成が有効ですが、白濱法律事務所では、どのような方法で作成するのが適切か依頼者の身になってアドバイスとサポートをしています。

また遺留分滅殺請求の相談も受けています。



「遺留分」とは、民法によって最低限保護された遺産相続分のことを言います。

仮に故人の遺言書で権利がないとされた方でも、法に定められた相続人にはこの「遺留分」を請求する権利があります。

刈谷市で、遺留分滅殺請求をするのであれば、多くの相談解決の実績のある白濱法律事務所が適しています。

自分の遺留分がいくらか、遺産分割が適正かなどの疑問に応えてくれる法律事務所です。