交通事故の被害に遭われたご本人やご家族は、身体的そして精神的な苦痛を受ける上に事故後、加害者側と争わなければなりません。

加害者は保険会社は弁護士などプロをつけて自分の身を守りますが、被害者側は慣れない手続を一人で進めなくてはならない場合があります。このような二重苦に陥いるケースが多々あるので、法律のプロと一緒に事故処理を行うことが重要です。

交通事故に遭遇した場合、加害者が加入する保険会社が調査に乗り出しますが会社の利益を損なわない為にも、被害者への保険金支払いをできる限り抑えようとします。相手は事故処理のプロなので素人一人では到底かないません。重次法律事務所では、被害者の気持ちに寄り添い事故対応を一緒に行ってくれるので万が一被害者になった場合は悩まずに相談してください。