相続税法が改正され、課税対象者の増加が見込まれています。

これにより税対策をする税理士が増えています。

静岡にある増田哲士税理士事務所もその一つです。

ただし節税対策を前面には出していないところに特徴があります。

このことはウェブサイトにも書かれています。

この事務所では、財産を所有している方の生活を守ること、遺族同士が争わないように円満に解決することを重視しています。

報酬は低めに設定されています。

静岡の増田哲士税理士事務所では、全ての遺産を残すよりも、所有者個人のために使いきるのがよいと考えています。

これを生存対策と呼んでいます。

次に遺産をめぐって遺族間で揉めないようにする対策を重視しています。

これを争族対策と呼んでいます。

その上で、相続税対策となるのが特徴です。

ウェブサイトには報酬料金表体系について詳細に記載されています。